知らんじゃ済まなくなってきた、仮想通貨の基本

仮想通貨の始め方

仮想通貨?!なんじゃそれ、あやしい、お金無くしそう

そんな風に思っていたけど、もう無視できないぐらいになってきましたね。そんなところへ、ビジネス面で外すことのない信用できる人から「とりあえずこれ読んでこれをやっとけ!」というありがたい資料をもらってしまいました。

 知らんじゃ済まなくなってきた、仮想通貨の基本

資料をもらってもしばらく興味が湧かずに放置してました。先日、時間ができたのでようやく仮想通貨を買ってみることにしました。

資料を作った人はなんとすでに4000万円も仮想通貨に突っ込んでいろいろ試してみたそうです。やっぱ、すげー、、、汗

とある通貨で約6倍に

10万円買っていたら60万円になっていて50万円増えたという現象ですね。100万円突っ込んでいたら500万円増えたことになります。

仮想通貨は価値が上がったり下がったりするので、欲張るとここからトレードを始めちゃうんですね。ちょっと下がったらビビって他の通貨を買う。
どの通貨を買っても価値が上がったり下がったりするのは当然なので、初心者ならば最初に決めた通貨をトレードしてはいけない。(最初に何を買うかは大事)

ビットコインが仮想通貨なのか?

ビットコインは確かに仮想通貨なのですが、ビットコインが仮想通貨の総称ではないです。

ビットコイン(BTC)

仮想通貨とは?

仮想通貨(かそうつうか、英語: virtual currency)は、法定通貨に対して特定の国家による価値の保証を持たない通貨のこと。

(引用:仮想通貨 - Wikipedia

 通常通貨に対して仮想通貨は目に見えるコインがないので怪しいと思われがちですが、仮想通貨の概念自体はネット送金やポイントの売買などで慣れている人も多くなっています。

仮想通貨の種類は?

600種類を超える仮想通貨が存在し、それらの推定時価総額は2016年4月時点で約80億ドルである。

(引用:仮想通貨 - Wikipedia

詳しく知りたい人は各自調べてもらうとして、600種類もの仮想通貨の中から「何を買えばいいの?!」ってところが気になるところ。

仮想通貨は現状「投資」なので、100%の補償などありません。最悪、価値がゼロになって投資した金額すべてを失いますが、よっぽど変なものを買わない限りその可能性は極めて低い。(でもすべて自己責任)

貯金していても利息がつかない時代なので、仮想通貨に投資して一攫千金を狙う

仮想通貨をトレードをするのが普通なんでしょうか?チャートとにらめっこをして時間を浪費。これではギャンブル性が高くなりますね。

価値の上下が激しいものを買うのではなく、仮想通貨の情報を得て定期預金するつもりで買う。(自己責任で)トレーダーにならない。

とはいえ、買った価値がゼロにならないとは限らないので自己責任で行う。

2017年が仮想通貨元年と言われているので、今、早めに買っておけば財産を失うほど損をするということはないと思います。

お金を捨てるつもりで仮想通貨を購入→数年後に「おお!こんなに増えてる?!」というイメージで仮想通貨を買っておく。

仮想通貨はどこで買う?

f:id:flow3r:20180113194818j:plain

私はコインチェックを使っています。

仮想通貨取引所自体も閉鎖する(取引サービス停止する)可能性はゼロではないみたいなので、ニッチなところで取引せず王道のところを使うことにしました。

仮想通貨は何を買う?

f:id:flow3r:20180113194829j:plain

チャートはビットコイン

www.businessinsider.jp

ビットコインは、すでに買っている人は先見の明があったってことですよね。でも、今から買うのはもう遅いので買わない。すでに高騰しているものを今から買うと落ちた時のリスクが大きいですよね。

私はリップルに投資。情報をなんとなく眺めていて、気になったので詳しく資料を読んで数万円は買ってみようかと。余裕があればもう少し追加。

仮想通貨を買わないリスク
  • 仮想通貨を買わずに数年後に「あの時買っときゃよかった!」って、めちゃくちゃ後悔する
  • 仮想通貨を買ってみて価値がゼロになって後悔する

買わずに後悔するよりも、買って後悔してもいいかなぁと。どうせ毎年、無駄遣いとかはしちゃうわけだし。

 

根拠は何だとネガコメが来そうですが、私はこんな感じでやってますよってことで。

 

PS:コインチェック、やらかしてくれましたね・・・

仮想通貨についてもっと知りたければこの記事の動画は必見です。