生きづらさと運命 運命のハンドルを握るのは誰だ?

生きづらさと運命 運命のハンドルを握るのは誰だ?

人生に迷っていたとき、ビジネス書とともに自己啓発や仏教やキリスト系の本を読み漁った時期があった。

仕事がうまく行かないのを会社や上司のせいにして上司と喧嘩したり、家庭でうまくいかないのを他の人のせいにしたり。そんな思考のままでは、満足できるわけがありません。

 

因果応報

因果応報とは、「善い行いをすれば善い結果が得られ、悪い行いをすれば悪い結果がもたらされる」という仏教用語です。

もう一つ突っ込んで解釈すると「すべてのあらゆる結果は自分自身の言動によってもたらされる」ということ。

これが初めは理解できませんでした「あいつが悪いじゃん」と。

これを「すべてのあらゆる結果は自分自身の言動によってもたらされる」ということならば、

 

人生は自分の行いによって自分で変えることができる!自分で決めることができる!

 

ということに気がつきました。

運命のハンドルを握るのは誰だ? 主人公は誰だ?

それからは少なくとも生きやすくなりました。

自分が頑張れば人生は変わる!

 

簡単には変わりませんでしたが、今はやってよかったと思える人生を手にしています。

 

人生は短い!

運命のハンドルを握るのは誰だ?

主人公は誰だ?

 

運命のハンドルを握っているのは自分自身だ!

暴走運転は気をつけましょう!