恋愛は残酷?!幸せなパートナー選びに必要な3つの要素とは?

恋愛は残酷?!幸せなパートナー選びに必要な3つの要素とは?

うまくいく恋は天にも昇るような楽しさと多幸感があるけど、破局の時はヒリヒリと痛みを感じたり奈落の底に落とされるような気持ちになる。

それでも奈落の底から這い上がらなければならない。どうしようもない気持ちを叫びとともに消化しながら涙をのんで這い上がらなければならない。そうすればまた空を見上げてふふふと不気味に笑えるのだ。

 俺はどちらかというとモテる方だ

最近思い直したのが、やはり俺はどちらかというとモテる方だ。特化ジャンルになるが話せば面白いし優しいし思いも強い。相手の話を聞くのも上手い方なので、気がついたら何人かの新規のLINE友達ができてしまった。

(今後、俺表記にします)

モテるけどなかなかハマる人が来ない

モテることは悪いことじゃない。それだけ選択肢が広がります。だけど狙った女性がくるかというとなかなか難しい。顔も性格もタイプだけど子供がいて微妙な年頃だったり。趣味が合って時間的にも自由なんだけど顔がイマイチタイプじゃないとか。

顔も性格も会話も最低な人もいる。魔物のような人からもモテる。いらんけど。魔物フィルター持っています。

幸せなパートナー選びには3つの要素がある

1 刺激的かどうか?

さらに恋における刺激を掘り下げると以下の要素がある。

  • 外見の好み
  • 経済力
  • やさしさ
  • 体の相性

外見が好みかどうかは大事だ。あまりにも好みと違えば長続きはしない。でも内面が合えば外見も好きになっていくこともあるので、外見は実は優先事項のだいぶ下だ。

お金持ちかどうか? これをはしたないと嫌う人がいるけど、お金持ちに近づくとやはり興奮するものです。経済力も刺激の一つです。お金がない人を好きになっても、あなたは無理をしなければいけなくなり、幸せとはいえなくなります。経済力があるかどうかはしっかり見ておいたほうがいいです。現代社会で生きていく上で当然のことだと思います。

やさしさ、これも刺激の一つです。「好みのタイプはやさしい人」っていう人はかなり多いけど、あれも分類分けをすると刺激の一つです。なぜなら優しさはテクニックを使えば演出できるからです。会うときにちょっとしたプレゼントを用意しておく、会ったときに外見を褒める、レストランを予約したり、デートコースを幾つか用意しておくなど、面倒臭がらずにやればかなり好感度は上がります。初めのうちはテクニックでできますが、何度か会っていくうちに、そのうちやらなくなります。

余談になるけど、「好みのタイプはやさしい人」っていってる人がやさしい人じゃないっていうのも多々あります。ただ甘えたいだけの人もいてこういうタイプはかなり厄介です。こういうのが好きな人はとことん包容力がないと続かないです。

 

2 価値観が合うか?

価値観の違いで別れたっていうのはよく聞きます。

価値観って曖昧で探りにくいポイントだと思っていませんか?

もうちょっと具体的にしていきましょう。

金銭感覚 いくらお金持ちでも御金遣いが荒い人や節約ができない人は破滅型なので注意

頭の良さ 頭が悪くて話が合わないってい人はいます。でも外見が好きで離れられずに痛い恋をしているケースも多々。頭の良さっていうのは価値観の一つになるでしょう。

例えばギャンブルが好きな人がいてあなたもギャンブルが好きなら、それはそれで価値観が合うということになります。だから世の中にはいろんなカップルがいます。

食べ物の好み これは育ちとかも影響するかもしれませんが、食の趣味が全く違うと長続きしません。一緒に食事するって本当に大切だと思います。デートってほとんど外食から始まるので、食の好みが合わないと気を使ったりしないといけないし、そもそも外食するのが楽しくなくなるでしょう。一緒に住むようになってもお互い違う食事を用意しなければならず、不満がたまってしまうでしょう。食の好みが違う人をパートナーにする場合、それなりに対策が必要です。

 

3 責任感があるかどうか?

責任感を定義すると「お互い良い関係が続くように努力し続けること」だと思います。

違う人間同士なので、価値観の違いは多かれ少なかれあるし、喧嘩もあるでしょう。そんなときにプイッとすぐに相手と別れてしまうような人は、誰と付き合っても同じ問題が生じます。多少の喧嘩があってもお互いをパートナーとして大切に想い続けることができる人か?ってことが、実は一番大事なことではないかと思っています。

ちょっと昔の人の結婚観かもしれませんが、意外にこれは大事です。問題を乗り越えることができれば絆が深まることも多いです。

 

優先順位から並べると 責任感があるか? 価値観が合うか? 刺激的か? と言う順番です。恋愛がうまくいかない人の優先順位はこの逆になっていませんか?

この三つの要素がピタッと合う人をパートナーに選ぶと、あなたは幸せになれるでしょう。