飲食店の経営者(60歳)が死亡した事件について

飲食店の経営者(60歳)が死亡、暴行した二人が逮捕された事件について

なんなんでしょう、この事件。。 (涙)

toyokeizai.net

news.infoseek.co.jp

滋賀県草津市のちゃんこ料理店で、経営者の男性に因縁を付けて暴行し、死亡させたとして、県警草津署は29日、不動産仲介業・浜野慶治(46)(草津市野路)、土木作業員・関一也(45)(大津市平津)の両容疑者を傷害致死容疑で逮捕した。

 2人は店で「盛りつけが悪い」と店員に怒り出し、男性を呼びつけていた。

 発表では、死亡したのは草津市下物おろしも町、糸岡真二さん(60)。

 

www.news24.jp

 

ニュースを読んでいると、2時間以上、土鍋で殴るなどの暴行があったとか・・・

一回殴られた時点で誰かがすぐに警察を呼んでいれば、この店主は亡くならなかっただろうと思います。

人間、理性が吹き飛ぶと何をするかわかりません。
実際はすごい緊迫状態で、怖くて誰も動けなかったのかも知れませんが、こういうときの対処法を知っておくのも一つだと思います。

 

私も昔、飲食業で働いていて、凄みのある(そのスジ関係を匂わす)人が来て、怒鳴り散らし出し、挙句は無銭飲食をしようとしました。当時はスマホや携帯はなかったので、裏に回って電話で助けを呼ぼうとしましたが、「電話なんかするなよ、コラァ!」とどやされました。

偶然知り合いがお店に来てくれ、異様に気がつき警察を呼んでもらえました。怒鳴っていたオッサンは連行されました。

 

この事件、気の毒で仕方がない。 ご冥福をお祈りいたします。

 

事件、その後の供述など

www.sankei.com