パンダの繁殖 パンダは繊細な動物で恋をするのもひと苦労

Panda

パンダの繁殖 パンダは繊細な動物で恋をするのもひと苦労

パンダが好きです。ほどほどに。

子供の頃からパンダ好きでしたが、大人になって「パンダフルライフ 」というドキュメンタリーを見てその生態に非常に興味を持ちました。

パンダフルライフ [DVD]

パンダフルライフ [DVD]

 

 和歌山でパンダ12頭、繁殖成功の理由とは

www.jiji.com

(以下、引用箇所はこの記事から)

 

一般にパンダの発情期は1年に1回、3月~5月ごろの約14日間と言われている。

超短い!!

 

ただでさえ短い発情期だが、メスが妊娠できる期間となるとさらに短く1~3日に絞られる。よって発情期になると飼育員は大忙しだ。

 「ベェーベェー」という羊のような発情期特有の鳴き声を発していないか、匂い付けを盛んに行っていないか、陰部がはれていないか、パンダが発する小さな変化も見逃さない。

 べぇーべぇーべぇーべぇー、聞き逃せない!

陰部がはれてないか、見逃せない!

big-panda-wallpaper

パンダ自体が繊細な生き物なんですが、繁殖期のメスパンダはさらに気難しいようです!そのメスパンダにモテモテなのが和歌山アドベンチャーワールドにいるオスパンダだ。

「交尾になると攻撃的にメスに仕掛けるオスもいるのですが、永明はとにかく優しく接するんです」(安田典功飼育員)。永明は自然交尾が出来る、世界でも10本の指に入る繁殖能力にすぐれたオスと言われており、永明のようになパンダをいかに育てるかが課題とされる。

 

永明すげぇ!!世界で10本の指に入ってる!!

 

上野動物園のシャンシャン12月19日に一般公開

上野動物園(東京都台東区)で6月に誕生した雌のジャイアントパンダ、シャンシャン(香香)の一般公開が19日午前、始まった。

www.youtube.com

この映像やばい!!

シャンシャンがお母さんパンダに頭をかじられて引きずられてる!無残!!(笑)

久しぶりにパンダ、生で観たい!!!と思わせてくれるニュースでした!

 

シャシャシャンの一般公開に対してダウンタウン松本人志さんのコメントが粋

 

パンダに会える全国の動物園