天才ブログ

天才ちゃん夜明けに眠る

ワードプレスで新しいブログを作る時の注意点|wpXクラウド・エックスサーバー・お名前.com

ワードプレスで新しいブログを作る時の注意点

WordPressブログのアクセスが集まるようになり大変うれしいのですが、ひとつのサーバーでいくつもWordPressブログを運営しているので、さすがに動作が重くなってきました。

10年以上さくらインターネットを使っていて、今までストレスなく使えていたのですが、さすがに限界のようです・・・

それだけトレンドブログの運営は、サーバーの負担が大きいということですね。

 

ふぅ

 リアルタイムで100を超えるとブログに繋がりにくくなったりしたので、これはダメだ!と思い、思い切って新しくサーバーをレンタルすることにしました。

 

1 WordPressの移設は超めんどくさい!!

データベースの移設やWordPressデータの移行、
慣れている人なら特に難しい作業でもないと思うのですが、
普通の人はこういう作業はめったにやりません。

作業手順を調べて少し作業してみたのですが、大変面倒だし、ドメインも新しくしたかったので、全部は移設せず、10記事ほどエクスポート&インポートして記事を作成しました。

トレンドブログを運営するなら、はじめから高負荷に耐えるサーバーを利用したほうが楽ってことです。

 

2 ドメインを取得するときは更新時の料金に気をつけよう

お名前.comでドメインを取得しました。

ドメインの種類によっては格安で取得できます。

大変ありがたいのですが、気をつけないと二年目以降の更新時に存外な料金がかかることがあります。

 

.xyzドメイン 30円

f:id:tensaychang:20170413034816p:plain

.xyzドメインが30円で取得できます。

更新時には1,480円必要です。(それでも安い)

.xyz 1,480円

 

.lifeドメイン 199円

.lifeというドメインがいいなと思って、支払いをする寸前のところで気になって、更新料金を調べてみました・・・

f:id:tensaychang:20170413034828p:plain

.life 3,980円

更新時に3,980円必要でした。

予想よりも少し高かったので、今回は別のドメインにしました。

 

中にはめちゃくちゃ高額なドメインもあるので気をつけましょう。

f:id:tensaychang:20170413035908p:plain

 

3 お名前.comの更新料金はどこで調べる?

更新料金は下記URLで調べることができます。

 

ドメインとサーバーを取得

 今回、ぼくが使ったのはお名前.comエックスサーバーです。

 

→ お名前.com

 

→ wpXクラウド

wpXクラウドは試しで使ってみました。

ブログを10つまでしか運営できないし、HTMLのホームページを公開できないので、エックスサーバーを新たに借りることにしました。

 

→ エックスサーバー

マルチドメイン・サブドメイン無制限

- 2017/04/28 18:00まで 初期費用半額です。

料金同等・サーバースペック同等・HTML公開可能っていうところで即決しました。

通常のアクセス数のブログを運営するならさくらインターネット(リアルタイム100超えたあたりから重くなりました)で十分だと思いますが、月間100万PVを狙うトレンドブログを考えている人はエックスサーバーをオススメします。

 

メディア運営が楽しくて仕方ない

メディア運営が楽しくて仕方ないです。

以前、入社して3ヶ月で倒産してしまったベンチャー企業でも、メディア運営を企画してやろうとしていました。

アフィリエイトを使えば個人でも面白いメディアを作ることができる!

よい時代になりました。

まさに夜明けです。

 

PS:ワードプロレスは言葉の格闘技です。

 

関連記事

afficafe.yoake.cloud