読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夜明け前

天才ちゃん夜明けに眠る

運動神経ゼロの私がマラソンを始めて運動するのが好きになった話

PR

スポーツ嫌いだけど体を動かすのは好き 

私はめちゃくちゃ運動神経が悪い。

自分の身体をどう使っていいのかがわからないです。

以前に休日はサッカーのコーチをしているという上司に「おまえ運動神経悪いやろ」って言われて「そうです悪いです」って話になりました。

そしたら具体的に体のどこに力を入れればいいのかを教えていただきました。

さすがコーチ!運動神経いい人は身体の使い方を知ってるし、コーチをするぐらいの人はそれを解りやすく教えることもできるんだ!って気づきました。

 f:id:tensaychang:20151016143924j:plain

本当に私はスポーツが苦手だった

特に団体競技!そして球技!
ドッヂボールなんかは絶対と言っていいほど避けられないし、サッカー無理、バレー無理、野球なんてもっと無理!

あんな小さい玉をどうやって打つのか?!

キャッチボールぐらいなら辛うじてできる程度。

唯一バスケットボールは好きだった。

とにかくあの輪の中に玉を入れればいいのだというシンプルさ。

ドリブルする楽しさ。

でもゲームをするんじゃなくて一人でドリブルしてゴールに入れる練習が楽しかったです(笑)

団体競技は広いコートの中で大勢の人が一つの玉を追いかけて右に左に走り回ってゴールを目指します。

ルールを理解できないし、

状況判断が苦手な私はその早い展開に全くついていけません!
というわけでスポーツは苦手でした。

最近になってそれが発達障害だってことにやっと気付きました。

 

大人になってマラソンを始めて走ることが好きになった

運動神経が悪いことと運動の好き嫌いは別。

今の学校はそうでもないらしいですが、子供の頃って誰が運動神経いいとか走るのが早いとか絶対気になってましたし、比べられるじゃないですか。運動会とか本当にイヤでした(笑)
それが大人になって友達に誘われたマラソンを始めてみて身体を動かすことの楽しさを知りました。

 

ルールはない!

ただ走るだけ!

競争もない!


誰かに勝った負けたという世界ではなく、完走すれば皆同士!自己ベストを更新していくことがモティベーションアップになりました。

もともと身体を動かすのは好きでスケボーやったり、一輪車乗ったり、適当にダンスしたりっていうのはすごく好きでした。どれも一人でやるやつばっかりですが。

発達障害には多動という特徴があって、ジッとしているのが苦手なところがあります。飲みに行ってもジッと座って話をするより、音楽かかってて踊れるようなところが好きです。踊れなくても音楽聞きながら楽器弾く仕草をしたりしてずっと指を動かしてたり。そうすると落ち着くんです。

なぜか貧乏ゆすりをする癖はないんですが。

あと絵を描くのも好きで、これもずっと手を動かしてます。

細密画とかは上手じゃないんですが細かい柄を描いてると過集中してドーパミン出てる感じはします。

最近流行りのゼンタングルみたいなのも描きます。

話は戻りますが、体を動かすのはむしろ好きなんです。

週に2、3回はジョギングしてます。

ドラマや映画を観てる時もジッとしてるのが苦手なので筋トレしてます。

ヨガなんかもいいです。

こういう私の習慣が、実は脳の状態を良くしてたんじゃないかなって思います。走る前より走った後の方が思考もスッキリしてます。

 

筋トレ始めると1キロ、2キロはすぐに慣れるので10キロぐらいまで調整できるダンベルを買っとくほうが絶対いいです。

(筋トレは適当に体動かしても身体締まらないし関節とか壊しますから注意)

 

団体競技は苦手だけど体を動かすのは大好き。

ルールに縛られず身体を動かすと気分もスッキリする!

身体も引き締まるしそうなったら自信も出てくるし、メンタル弱ってる人や薬飲んでる人は最初はしんどいかもしれないけど、ウォーキングから始めて徐々にスピード上げていけば大丈夫です。私もジョギングを8月ぐらいから再開して今は10キロぐらい走れます。もちろん体調悪い時は無理せず歩いたりしてます。

一緒に走りましょう! 

 

 オススメ本

自己流で走るより一冊本を読んで走ったほうが早くなるし、足を傷めずに済みます。

金哲彦のランニング・メソッド

金哲彦のランニング・メソッド