天才ブログ

天才ちゃん夜明けに眠る

松坂桃李と西田敏行がガチンコ対決、感動する!泣ける!オーケストラ映画

謎の指揮者と負け組楽団員が巻き起こす感動のストーリー

まぢ何回も観てしまった。

ラストの演奏シーン迫真!鳥肌!感動!号泣!

音楽好きだからかもしんないけど、大音量で聴いてしまいました。

 

マエストロ! 主演・松坂桃李

マエストロ!

マエストロ!

 

Amazonで見放題です。

キャスト

コンサートマスター=コンマスに人気俳優、松坂桃李

一癖も二癖もある謎のおっさん、西田敏行

天才フルート奏者シンガーmiwaが映画初出演

オーケストラメンバーも音楽に心得のある役者が揃えられたそうです。

河井青葉 / 大石吾朗 / 濱田マリ / 古舘寛治 / 池田鉄洋 / モロ師岡 / 斎藤暁 / 嶋田久作 / 村杉蝉之介 / 小林且弥 / 中村倫也

松重豊・オペラハウスのマネージャー

ニヤリとするお名前ばかり!

監督 小林聖太郎

原作 さそうあきら

 

演奏シーンは?

気になる演奏シーン。これは演奏演技は役者がやっているが、音はプロのオーケストラ奏者がやっているようです。とはいえ、デタラメに演奏しているのではないようで、運指なども役者自身かなり練習している様子がうかがえる。

音源はベルリンで収録され、佐渡裕指揮&ベルリン・ドイツ交響楽団によるものだそうです。うーん、圧巻の演奏です。相当音質いいのでは?!

マエストロ! オリジナル・サウンドトラック

マエストロ! オリジナル・サウンドトラック

 

 

 佐渡裕指揮&ベルリン・ドイツ交響楽団 その他の作品

高音質シリーズ2 ベートーヴェン:交響曲第7番(仮題) (初回生産限定)

高音質シリーズ2 ベートーヴェン:交響曲第7番(仮題) (初回生産限定)

 
ベートーヴェン:交響曲第7番

ベートーヴェン:交響曲第7番

  • アーティスト: 佐渡裕指揮ベルリン・ドイツ交響楽団
  • 出版社/メーカー: avex-CLASSICS
  • 発売日: 2012/08/08
  • メディア: MP3 ダウンロード
  • この商品を含むブログを見る
 

 

映画の話に戻ります。

「運命」がテーマ

ベートーベンの「ジャジャジャジャーン!」は正しくは「ん、ジャジャジャジャーン!だという。頭に休符が入って裏から入る。このタイミングが難しい。

 

西田敏行さんの関西弁はいいですねぇ。自然です。

miwaさんがフルートの天才役、なんか和む関西弁で好感持てました。

オーケストラのメンバー同士、謎のおっさんとオーケストラが常に衝突してて、おもろいので全く退屈しない。退屈しないんだけど、ときどきめっさ泣きのエピソードをはさんでくる。ずるい。

松坂くんと西田さんがぶつかり合うところも見どころです。

音も人間関係もバラバラだったメンバーが、何度も衝突していくことで一致団結してくる。

 

さて、解散してしまった名門オーケストラが何者かによって再び集められ、何の目的でコンサートが開催されるのか?

というところが、最後まで見ている人の期待を裏切る。

 

ラストの演奏シーンは圧巻で感動しました。

やったーー!! って感じ。

できるだけ大音量で観ることをオススメします!

 

 

原作 マエストロ 全3巻

 

PS:

今日は近所の高校生(母校)の吹奏楽の演奏を聴きに行ってました。

年に数回、公共の場で演奏してくれるんですが、何度聴いいてもいいです。

今回もめっちゃ感動しました。

f:id:tensaychang:20160922195355j:plain

 

音楽って、ええなぁ

 

美術部の絵画の展示もしてありました。

この絵も同じ高校の生徒が描いたものです。

アイデアも面白いけど、画力も相当ありますね!

 

参考に〜 ほなね〜

 

マエストロ!にも出演されているテントさん、お亡くなりになったそうです・・・

言葉がありません。ご冥福をお祈りいたします。

 

こんな記事も書いてます