天才ブログ

天才ちゃん夜明けに眠る

ブロガーとは?ブロガーの適性3つとは? The Blogger

DSC_0009.JPG


ブロガーとは?

ブロガーって何だろう?

そんな素朴な疑問が浮かびました。

調べました。

ブロガー = ブログを書く人 ブログ執筆者

 

人気ブログとは?

キーワードプランナーを使ってアクセスのあるブログのジャンルを調べた。

  1. ニュースブログ
  2. ゲームブログ

この二つが特に目立ってアクセスがあるようだった。

したがって一般人が書くブログで多くのアクセスを集めることは結構難しそうだ。

 

 

ブログの種類

ブログにもいくつか種類がある。

商品レビュー記事が中心のアフィリエイトブログもそのひとつだ。

このようなブログ運営者は一般的にアフィリエイターと呼ばれる。

したがってブロガーではない。

 

定義その1.「読み物」としてのブログを書く人がブロガー

 

ニュースやゲームの記事を書くと人気が出るのか?

ライバルも多そうだ。

 

プロブロガーの月商は?

プロブロガー・イケダハヤトさんの月商は300万円ぐらいだそうです。

サラリーマンよりは稼げそうですね。

10分の1の成功でも月商30万円ですね。

 

ブロガーはどうやって稼いでいるの?

ブロガーは主にGoogleアドセンスを記事内に掲載して稼いでいます。

Googleアドセンスのメリットは、ほかのASPのようにひとつひとつ商材を選ぶ必要がないところです。初心者にとって紹介する商材選定は結構むずかしいいです。

だからGoogleアドセンスだと商材選定に悩む必要はない。

 

その他には自分で商材を選定して紹介していくアフィリエイト広告を掲載するパターンがある。

 

ブロガーの更新頻度は?

ブログは更新されるからこそブログといえる。

読者も毎日面白い記事が読めるのは楽しみだからだ。

かといって毎日バカのように更新し続けるのも大変な労力です。

週に数回記事を更新していれば、ブロガーと名乗っても良さそうです。

 

ブログ アクセス数 平均

ブロガー全体のアクセス数平均がないか調べたのですが、古い情報のものしか見つけることができませんでした。

2013年の記事なのでかなり情報は古いです。

research.lifemedia.jp

 

月間何万PVあればブロガーと名乗っていいんだろうか?

1万PVでは少なすぎるし、5万PVも微妙ですよね。

セブ島英語語学留学無料になるのが10万PV以上のブロガーなので、10万PV以上あるとブロガーと名乗っても「へー」「おおー」という反応があるかもしれないですね。

  

ブログを辞める理由の53%は「更新が面倒」 

ブログを辞める理由3つ

  • 更新が面倒
  • 忙しくなった
  • 飽きた

 

 ブログは更新していくものなので「更新が面倒だ」と思う人は当然辞めますよね。

人気者になりたかったのか、お金を稼ぎたかったのか、

きっかけは人それぞれあると思う。

 

「更新が面倒」というのは言い訳ですね。

  • 更新が面倒なのは自分の性格を呪え

  • 忙しくなったのは、忙しくなる仕事をしている自分を呪え

  • 飽きたのはしょうがない(飽き性は治らない)

これは自分に言い聞かせています。
こうなるのは目に見えてる。

ぼくは飽き性でもこんな方法で結果を出しています。 

人間は「反応があれば」「収益があれば」そう簡単には辞めません。

記事の反応や感想は大変嬉しいはずですし、
収益ももちろんうれしいはずです。

飽き性のぼくも、はじめはノルマ的に書いてたけど、今は気まぐれに書いていますから。

 

ぼくの場合は「ブログで稼ぐ」よりも「ネットで稼ぐ」ということを長年やってきたし、ブログを再開した時も「稼ぐことが大事」だったので、ブロガーになることにはコダワリませんでした。

ブログを毎日更新するのも面倒なので、
でも一年ぐらいはほぼ毎日何かの記事を書いていました。

 

 ブロガーにオススメの本

 ブロガーの仕事は「伝えること」です。

あなたがブログを書いても反応がないのなら、
「伝わっていないこと」が原因かも。 

 

ブロガーはたいていGoogleアドセンスを使うので、
アドセンスの本は1冊は読んでおくといいです。

現役アフィリエイターが教える!  しっかり稼げる Googleアドセンスの教科書

現役アフィリエイターが教える! しっかり稼げる Googleアドセンスの教科書

 

 

まとめ ブロガーの適性3つ
  • 更新がマメ
  • 忙しくても記事を書ける瞬発力と実体験
  • ブログが好き

 

ぼくはこの3つの適性がないのでこんな方法で結果を出しています。 

 

PS:ぼくはブログを読むことはあまり好きではありません。

今はごく一部のブログしか読者になっていません。

ブログ記事の瞬発力や実体験や考察を興味深く読むのは楽しいです。

ぼくがブクマをつけるブロガーさんは、僕の好きなブロガーさんということになります。ブログが面白いからです。

ブログが面白い以前にその人自身がおもしろいですね。

面白い人はブログじゃなくてもYouTubeでも面白いし。