読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天才ブログ

オっパイナポーアポーペン

手作りアロマスティック|ルームディフューザーの作り方

暮らし メンタルヘルス オススメの本 オススメ品

手作りアロマ

手作りアロマの作り方を紹介します。

 

安価な精油は危険?

100円均一などでもアロマお入りが売られていますが、あれらは精油ではない可能性が高いです。匂い付きのアロマのようなもの。精油のパーセンテージが低いです。

香りも安物の芳香剤のような香りがします。

科学的な香りが脳に直接ダメージを与えてしまいます。

嗅覚過敏の人は特に気をつけたいですね。

 

精油100%のアロマオイルは、植物そのものの豊かな香りがします。

 

わたしは精油100%のものを使っています。

少し高くてもいいものを使えば効果も高いです。

 

f:id:tensaychang:20160412110144j:plain

精油が体内に入ってくる経路は3つ

  • 鼻:鼻腔を通じて脳へ
  • 口:呼吸器から体内に
  • 肌:皮膚から血中へ取り込まれ全身に

 

f:id:tensaychang:20160412110200j:plain

材料
  • 無水エタノール(約1000円)
  • 精油(1000〜3000円)
  • グリセリン(約400円)
  • 瓶(お家にあるものやアロマの残り瓶、100均のおしゃれな瓶など)
  • 竹串(未使用・100均一でも売ってます)

 

無水エタノールグリセリンは、一度買っておけばしばらく買う必要がなく、いろんな種類の手作りアロマが楽しめるので、ひとつ作るのに数十円程度の原価です。

グリセリンは手作りスキンケアにも使えます。

 

無水エタノールP 500ml

無水エタノールP 500ml

 

 f:id:tensaychang:20160412110218j:plain

作り方
  1. 瓶、竹串をさっとアルコールで消毒します。
  2. 瓶に無水エタノールを適量入れます。
  3. 好みの精油を好みに応じて10〜20滴たらします。
  4. グリセリンを一滴垂らしておけばアルコールが蒸発するのが遅くなり長持ちします。なくてもOKです。

 

大洋製薬 グリセリン 100ml [指定医薬部外品]

大洋製薬 グリセリン 100ml [指定医薬部外品]

 

 

窓際に置け、風が部屋中に香りを運んでくれます。

 

f:id:tensaychang:20160412113630j:plain

 

目的別オススメの精油

リラックスしたい場合

生活の木 C ラベンダー フランス産 エッセンシャルオイル 10ml

生活の木 C ラベンダー フランス産 エッセンシャルオイル 10ml

 

  

集中したい場合

生活の木 ORGペパーミント 10ml

生活の木 ORGペパーミント 10ml

 
生活の木 C ローズマリー シネオール エッセンシャルオイル 10ml

生活の木 C ローズマリー シネオール エッセンシャルオイル 10ml

 

 

生活の木 C レモン エッセンシャルオイル 10ml

生活の木 C レモン エッセンシャルオイル 10ml

 

 

初心者の人はラベンダー・ペパーミント・レモンを買うことをおすすめします。

この3つがあればいろんなシーンに対応できます。

 

オススメの本

精油の基礎知識

手作りアロマのレシピ

リフレクソロジーなどの知識

マッサージ方法など、至れり尽くせりの情報が書かれています。

はじめてのアロマテラピー (池田書店のアロマテラピーシリーズ)

はじめてのアロマテラピー (池田書店のアロマテラピーシリーズ)

 

 

趣味が転じて資格を取ってみたい人は、こちらも勉強してみてください。

1回で受かる! アロマテラピー検定1級・2級テキスト&問題集

1回で受かる! アロマテラピー検定1級・2級テキスト&問題集