読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夜明け前

ケダルイノ・サンダルビーチ 著

311・東日本大震災、5年前のあの時私は・・

PR

5年前のあの時

私は新しく参加した事業で研修セミナーを受けているところでした。

ビルの上のフロアだったので結構揺れました。なので震源地が近いのかなって思っていたら、震源地が福島だって知ってびっくりしました。

 

http://www.flickr.com/photos/16324044@N00/8230994541

 

 

 

復興とか大したことは出来ませんが、東京に住んでる何人かの友達と連絡を取って、水がないっていうんで1箱買って送ったりしました。

 

311・原子力という負の資産を目の当たりにした日

忌野清志郎が「電力は余ってる、原子力はいらねぇ」とうたってから随分経つけど、ようやくそれが証明された。全国の原子炉がストップしても致命的な電力ダメージはなかった。大企業は自家発電をするシステムを作って自社工場を動かして、電力を売れるぐらいの力を持っている。そんな時代になった。

 

カバーズ

カバーズ

 

 

どういうわけか、放射能に関するボランティアプロジェクトに関わったり、山本太郎さんの話を聞きに行ったり、原子燃料を管理する会社の隣で働いたり、放射能とは全く無関係という人生ではなかった。

 

f:id:tensaychang:20160311164948p:plainf:id:tensaychang:20160311163727j:plain

 

 

ガイガーカウンターとベクレルカウンター

 ガイガーカウンターは簡易的なものから本格的なものまであります。値段が高いので個人で買うのは大変です。

 

食品の線量を測るベクレルカウンター。計測の仕方がちょっと面倒です。

 

こういう高いものを会社で購入して、一般の人に無料で使ってもらえるよにしよう、という試みだったのです。

放射能に関して一時期すごく調べて、説明のページも作ってたのですが、このプロジェクトがポシャってしまった時にデータごとデリートしてしまい、残ってないんです。

なんと間抜けな。。

 

あ、でももしかしたらまだクラウド上に残ってるかもしれない!

ちょと探してみます。
  

結論とか、どうすればいいとか、私は全くわからないのですが、原子力という負の資産はこれ以上増やさなくてもいいんじゃない?って思ってます。減らしようがないのも現状だと思います。

 

昨夜はこんな映画を観ていました。

希望の国

希望の国

 

 

ではまた!
ちょっと探してきます。

 

PS: やっぱりデータ残ってなかったです(T T