天才ブログ

天才ちゃん夜明けに眠る


エブリデイ・フール時代

エブリデイ・フールの日とは?

エイプリル・フールとは「4月バカ」といわれるよくわからないものである。

多くの人がここぞとばかりに嘘をついてやろうと企み、すけべ顏をする日である。

 

であるが、昨日、私が見かけた最も面白いジョークは「私、実は業者です

というつぶやきだった。

 

そのセンスに脱帽してしまった。

 

私、実は業者です。

業者といえばTwitterには一定数変な人がいる。

相互リンクになったと思ったらいきなりDMを送ってきて

 

私は今、不労所得を得ています。

興味があればその方法をお教えしますよ。

 

という非常にきな臭いものである。

 

手法は、相互リンクになると自動でDMを送るようなツールを使ってて、

1通目は自動で送るのだが、返信が来れば手動で対応する。

 

どこが不労所得なのだろうか?

めちゃくちゃ面倒くさいことをしている(笑)

滑稽の極みである。

頭がおかしいのだろう。

 

もしや?

不労所得を得ているので、
暇すぎてエブリデイ・フールになっているのだろうか?

 

エブリデイ・フールの日とは?

エブリデイ・フールとは毎日アホたれることだ。

バカがたれるともいう。

国会やテレビでも毎日のように行われている。

 

ほとんどの人は気がついてはいないが、

エブリデイ・フールの時代に突入しているということだ。

 

「たれ」という言葉は、人を馬鹿にするときに使う言葉だが、
「たれ」をつければおいしくなるはずである。

 

 

 

「タレント」という言葉は前にタレがついてるので、
馬鹿にしているわけでも馬鹿にされているわけでもない。

 

エブリデイ・フール時代

であるから、毎日バカなことを書いていこうと思う。

であるが、バカも休み休みにしたい。