天才ブログ

天才ちゃん夜明けに眠る


「白柳沼子」というペンネームを思いついたのだけど、ケダルイノ・サンダルビーチ

「白柳沼子」というペンネームを思いついたのだけど

もうひとついいペンネームがある。

 

パンダ通 (朝日文庫)

パンダ通 (朝日文庫)

 

 

「こんにちは白柳です」

「え?黒柳さんじゃないんですか?」

「そりゃぁ黒いところもありますよ、でも白ですよ」

「白もありますけどね、いまさら白と言われても・・・黒ですよね?」

「白です!」(怒)

 

「パンダでどうですか?」

「パンダ柳?」

 

こんにちは パンダヤナギ・テツコです。

りぶはあと プレミアムねむねむアニマルズ 抱きまくらLサイズ2016AW パンダのパオパオ (W76xD32xH20cm) 28977-99

 

ケダルイノ・サンダルビーチ

ある日突然奇妙な言葉が頭に浮かぶ。

そのとある日の言葉が「けだるいの さんだるびーち」であった。

 

これはもちろんケラリーノ・サンドロヴィッチ氏のパクリである。

そもそもこのケラリーノ・サンドロヴィッチという名前も未だに不明であるが、ご本人を見ると完全にケラリーノ・サンドロヴィッチと認識してしまうのだからしかたない。

小林一三さんですよと言われても「嘘でしょ?!」となってしまう。

 

 

 右側がケダルイノ・サンダルビーチ氏です。

 

 

 もうすぐライブです。 

 

4月ですね。

 

ケダルイノ・サンダルビーチ

ロキシー(ロキシー) 16BERMUDA SHELLS ARJL100426-BLK ビーチサンダル (Lady's)