読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夜明け前

天才ちゃん夜明けに眠る

元気と笑顔は飲食店の命

PR

ハンバーグ屋さんでコーヒー一杯100円で提供されている。

この時間なので閑散としている。

コーヒーだけなのでスマなさそうに私が注文すると笑顔で対応してくれた。安心しました。


f:id:tensaychang:20160302172534j:image

コーヒーも美味しい。

隣はちゃんぽん麺屋さん

無表情な男の子がつっ立ってる。
なんだかちゃんぽん麺の写真も味がしない気がしてくる。

私がお店を選ぶ基準に『笑顔』と『元気』がある。スタッフの笑顔と元気も料理と一緒に頂く。外食産業の料理提供はそうあるべきだと思っている。

はじめはぎこちない笑顔でも、自然に元気な笑顔が出るようになるといいなぁ。



さっきスマホのプランを変更しようと思ってソフトバンクに行ってきた。ショートカットの20代ぐらいの女性が一生懸命対応してくれた。

私の希望は「パケット放題のプランを止める」というもの。なかなかないリクエストだと思う。

私はほとんど外出しなくなったし、モバイルWi-Fiを持っているので、全くパケット放題にする意味がないことに気づいた。

話し放題プランだけにすると月間3000円ぐらいで済む。
借りに3000円節約できたとして12ヶ月×5年=約18万円、私はムダなお金を支払い続けていた事になる。

ショートカットの店員さん、なかなかないリクエストに試行錯誤しながら安いプランを提案してくれました。
店員さんはマスクをしてたんだけど、一生懸命さがマスク越しに伝わってきて嬉しかったです。

個人的に連絡先を聞きたかったのはここだけの話です。

ちなみにこの記事はコーヒーを飲みながら、スマホで今書いた。