天才ブログ

天才ちゃん夜明けに眠る

一酸化炭素中毒|大寒波に一酸化炭素中毒になってました。その1

一酸化炭素中毒

耳鳴りはまだ治らず。そして一酸化炭素中毒なう。

 

私が住んでいるのは天才屋ハウス。裏庭の小さな小屋です。そこをアトリエのようにして住んでいます。本やCDやレコードや楽器が団欒しています。違った散乱しています。

 

この小屋の困ったところは、夏は暑く冬は寒いのです。すきま風がビュービュー入ってきます。

 

部屋を暖めるためにオイルヒーターを使っています。オイルヒーターはあまり部屋が暖まりませんが空気がきれいなままなので好んで使っています。

 

それでもこの大寒波。さすがに寒すぎるので、七輪に墨を焚べて火をおこして部屋を暖めました。少し煙いですが部屋は暖まりました。

 

2日目、少し体調がよくありません。それでもイスに座ってパソコンに向かって作業をするだけなので体調の悪さが気にならないほどです。

 

出品してるものが売れたので発送に行こうとイスから立ち上がりました。頭がクラクラして目の前が真っ暗になりました。

 

 

あれ?貧血??

ごはんはちゃんと食べれてるし

これはいったい??

 

このめまい、息苦しさ

そうかこれは一酸化炭素が体内に取り込まれそれが血中を巡り身体を侵害しているのだな。COCO応答せよ。

 

体調が悪い時にもそんな面倒くさいことをいちいち理論的に考えながら、バタリと

 

 

部屋の外に七輪を出しことなきを得ました。みなさんも一酸化炭素中毒には気をつけましょう。

今も気分がよくないので横になっています。 https://twitter.com/tensaychang/status/691446901514698752

 

大寒波に一酸化炭素中毒になってました。その2へ・・・