読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天才ブログ

オっパイナポーアポーペン

『うつ病など「気分障害」患者数が推定111万人、過去最多に』というニュース

暮らし メンタルヘルス ブラック会社

うつ病など「気分障害」患者数が推定111万人、過去最多に

うつ病など「気分障害」の患者の数が、全国で推計111万人となり、過去最多となったことがわかりました。


厚生労働省によりますと、去年10月時点で、うつ病など「気分障害」の患者数は、推計111万6000人と、3年前の前回調査に比べておよそ16万人増えました。統計が比較できる1996年以降で、最も多くなっていて、この15年間で2.5倍に増えています。

男女別では、女性が70万人で男性の41万に比べて多くなっています。年代別では40代が最も多く、次いで60代、50代の順となっています。(17日18:13)

News i - TBSの動画ニュースサイト

 

こんなニュースがあがっていました。

過去最多の原因

これは病院に行って診断してもらう人が増えたんだと思います。天才ブログでも鬱やパーソナリティー障がいの記事などを書いてきました。

気分的にも身体的にも絶望感が襲ってくる心の病ですが、恥ずかしがらず怖がらず、心療内科や精神科に早めに行ってみてください。楽になりますよ。

 

年代別では40代以上が多い原因

  • 中間管理職の大変さ。仕事の責任、上司と部下の板挟み状態など
  • 長年のストレスの蓄積
  • 頑張り続けても会社や社会に評価されない

思いつくだけでもこれぐらいの理由が思い浮かびます。

私もそうでした。

うつになる人が多いけど、自殺者は減少の傾向にあります。

それだけうつの知識が世間にも認識されてきたのでしょうか。

 

 

「雇われない生き方」あります。
ブログ・副業マニュアル無料プレゼント

 

メンタル関係の記事まとめ

 

読みたいKindle本 ツレがうつになりまして

ウツになっていると文字ばかりの本は疲れますよね

細川貂々さんの描くコミックエッセイは疲れた心に寄り添ってくれるような内容です。私もたくさん助けてもらいました。

気分が楽になりますよ。