天才ブログ

天才ちゃん夜明けに眠る

”LINEで女子大学生にうその投資話”で逮捕された青木容疑者について思うこと

ネットを利用した詐欺事件

こんにちは しちゃーるです。
本日またネット詐欺の報道がありました。
報道用のブログを作ろうと思ったのですが、面倒くさくてやっぱり止めました。他にもやらないといけない事が沢山あるのに、そんな時間はありません。


テレビで見て少し気になったのが、この容疑者、目が笑っていました。FNNのニュースサイトで確認できます。最近逮捕されたのに笑っている容疑者が増えているような気がします。犯罪を犯して英雄気取りになる人がいますが、心の病です。

中央大学の学生が、無料通信アプリ「LINE」で、女子大学生にうその投資話を持ちかけ、金をだまし取った疑いで、警視庁に逮捕された。
詐欺の疑いで逮捕された、元中央大学生の青木千賢(ちさと)容疑者(22)は、大学在学中の2014年12月、イベントで知り合った女子大学生(当時21)に、LINEで、「紹介したいビジネスがある」、「中国から、仲介業者を通さずに携帯ケースを仕入れて販売する」、「一番稼いでいる人は、380万円もうけている」などと、うその投資話を持ちかけ、参加費の名目で、あわせて68万2,000円をだまし取った疑いが持たれている。

穴だらけの架空の儲け話

中国から仲介業者を通さずに携帯ケースを仕入れて販売

架空の話とはいえ、ちょっと考えてみます。

単価いくらで販売するんですかね。

2000円として原価も差し引いて、純利益どれだけでるんでしょうか?何個販売するんでしょうか?販売ルートは?市場は?誰が売るの?

こういう話をデッチ上げて詐欺をするのも穴だらけで馬鹿馬鹿しいですが、騙される方もひどいです。380万円儲けているというのは、月商なのか、年商なのか?純利益なのか?そういう事も考えてください。

68万2,000円騙し取られた

こんな大金、女子大生がどこから捻出したんでしょうか?カードを作ってキャッシングしたんでしょうか?これだけのお金があれば、まともなスモールビジネスができます。お金を大切にしてください。勉強してください。

 

青木容疑者のFacebookプロフィール

東京都渋谷区在住
友達人数 1522人
2013年にFacebookを始めているようです。 

フェイスブック上の知人女子大学生は「共通の友達が10人以上いたので、大丈夫かなと思い、申請を承認した。(何回メッセージが来た?)9回来ている。直接面識もないし、返事を返してもいないのに、すごく去年から連絡来ているのは、ちょっと怖い」と話した。

 これについて、私の思うことを書きます。

Facebookで知らない人を承認しないでください。

「友達の友達だからそのうち会うかも?」
「実はあった事ある人なのかな?」などと思わないでください。

Facebookは安易に人数を増やすものではありません。個人情報と背中合わせのFacebook。そのデメリットは多大です。あなたが安易に承認した人は、友達の友達にも迷惑をかける可能性があります。知らない人、面識のない人は、今からでも友達から削除してください。LINEも同様です。

Twitterはもう少し危険性は低いですが、私は定期的に不良IDと思われるIDはフォロワーから解除しています。フォローもフォロワーも、信用できるネットワークを作っておかないと、自分自身の信用が落ちます。

 

詐欺・儲け話に引っかからないための心得 

お金の勉強をしてください。
大学生ぐらいになれば、会社がどうやって利益を出しているのか、1冊本でも読んで勉強してください。これは社会人になって就職しても役に立ちます。

人を信用する基準をしっかり持ってください。

信用とはなんなんか?お金で例えるのが早いので書きます。

あなたが50万円借り入れするとします。あなたが将来50万円と利息を返済してくれるとだろうと金融機関から信用されて金を借りることができます。あなたは信用を裏切らないためにしっかりお金を返済します。信用を失うとお金を借りる事ができなくなります。

儲け話の場合です。

あなたは投資を要求されます。その投資に対して失敗した場合、提案者は投資額を保証してくれるのかどうか?保証がない場合は、失敗した場合あなたは丸損します。保証すると言ってても逃げられる場合があります。信用できないので、普通は投資しません。今回のようなケースは大人が聞いたら丸損することがすぐにわかるので、あやしい話が来たら信用できる大人に相談しましょう。

人間関系の信用と信頼

あなたには仲のいい友人がいると思います。時には喧嘩をすることもあると思います。しかしそこでフォローや謝罪がなかったり、絶縁したりすると信頼関係は壊れます。お互いフォローしあって仲直りすることで強い信頼関係が生まれます。

 

SNSは今や国民の大半が利用しているサービスです。そこから入ってくる情報を見抜く力がないと騙されることになるかも知れません。

私はネットーワクを使った犯罪には過剰反応してしまいます。それは私が長年インターネットと付き合ってきたからです。こういうことを見つめて、インターネットサービスを安全なものにして行くのも仕事と思っています。

お金が欲しければ真剣にお金の勉強をしてください。