天才ブログ

天才ちゃん夜明けに眠る


まわりの人をジェットコースターのように感情を振り回す境界性パーソナリティー

他人と自分の境界線が曖昧なパーソナリティー

※当ブログでは治癒可能な心の病は疾患、もしくは◯◯症と表記し、先天的で完治が難しいモノは障害と表記しています。

さっき機嫌がよかったと思ったのに次の瞬間鬼の形相で激怒しだし、罵倒しまくり挙げ句の果てはモノを壊しまくってしまった。まるでジェットコースターのように人に対する態度や行動が急転します。

f:id:tensaychang:20150921223838j:plain

例えば… 

 

 話の途中にスマホにメッセージが入ったのでちょっとチェックした。

  • 話の途中で目をそらした。
  • 他の人のことを嬉しそうに話した。 

普通の人からすればなんでもないことで激怒したりします。

 

私は実際にこういうタイプの人に出会ったことがあります。はじめは何が原因なのか全くわかりませんでしたが、心の病を勉強していくにつれこの人格症にたどり着きました。この人格の人をケアしていくのは非常に困難です。何故なら身近な存在ほど溺愛し、そして激しく憎むからです。
好きか嫌いか、敵か味方か、白か黒、善か悪しかなく、グレーゾーンがないのが特長です。また常に情緒不安定です。

 

特徴

好きな人を極端に理想化し「今までにこんな素晴らしい人と出会ったことがない」「何も言わなくても私の全てを理解してくれる」と言っていたかと思えば「こんな最低な人は今まで出会ったことがない」と罵倒します。嫌われる前に自分から突き放し、自ら人間関係を崩壊させ、さらに孤立し自分を追い込んでいきます。常に見捨てられ感があり、異常なほど人の気持ちをつなぎ止めようとします。例えばひどく落ち込んだり、時には自殺未遂をしたりしてまで相手を自分に振り向かせようとします。

自己愛パーソナリティーと似ていますが、極端に相手を理想化するというという特長があります。ストレスが溜まりやすいので他の精神疾患を併発している場合が多く、見分けるのが難しいです。

 

原因

この人格も幼少の頃の愛情バランスが原因ではないかと言われています。
子供を試すような育て方をすれば、大人になって人を試すのも平気になります。愛情の代わりにモノを買い与えて子供を満足させていれば、人の愛情がわからなくなります。親の期待や理想を子供に押し付けすぎると、期待に応えることで愛情がもらえると勘違いします。厳しく育てるということと、親の理想を押し付けることは違います。どうかありのままのお子様を愛してあげてください。

 

気になる人や好きな人が境界性パーソナリティーの疑いがある場合は、恋愛感情を持たず少し距離を置いてケアしてあげてください。境界性の人は安心できる場所を求めています。長い時間をかけて人間関係を作ってください。機会があれば一緒に心療内科などに相談に行ってください。 

f:id:tensaychang:20150921235344j:plain

境界性パーソナリティーに関しては私も経験不足、情報不足のところがあります。実際に困っている人や、成功例があれば情報いただけると嬉しいです。

 

オススメ本

 まずは心理学の基礎を幅広く理解しましょう。お得なKindle本がオススメです。

面白いほどよくわかる!心理学の本

面白いほどよくわかる!心理学の本