読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天才ブログ

オっパイナポーアポーペン

脚がむずむずして仕方がなかったので調べてみたらむずむず脚症候群だった話

メンタルヘルス

脚がむずむずしてイライラする。そんな病気ってあるの?

f:id:tensaychang:20150920031216j:plain

私がストレスMAX状態、不眠状態の時に悩まされたのがむずむず脚症候群です。

寝る少し前によく感じられ、脚がむずむずする、動かしたくてしょうがなくなる。そんな感じの症状でした。ひどい時は寝ながら脚をバタバタさせたり壁を蹴ったりしながら、人の頭をガンガン踏みつける夢とかよく見てました(笑)

体に異常を感じてから疑問に思い『脚むずむず』『鬱』などのキーワードで検索してみました。そしたらむずむず脚症候群っていうのがあることがわかりました。

 

むずむず脚症候群の原因

自律神経の乱れから神経伝達物質ドーパミンに異常が出て感覚にも異常がでるそうです。

私の場合。考えすぎ、悩みすぎから脳が眠くならない、仕事のストレスで交感神経が過剰になる状態が続き、24時間体に力が入りっぱなしの時は特に辛かったです。疲れているけれどすぐ目が覚めるので疲れが溜まる一方でした。

 

むずむず脚症候群の対策

私が自律神経を正す為にしたことはウォーキングと食事療法でした。血流をよくして健康な栄養を身体中に届けるイメージです。

ドーパミンの分泌には鉄分が必要なので鉄分もしっかり摂ると良いそうです。鉄分の多い食品はレバー、あさり、納豆などです。納豆は手軽に食べれるし安いので毎日のように食べてました。今も頻繁に食べるようにしています。鉄分はビタミンCと一緒に摂ると吸収率がアップするそうなので、柑橘系の果物などを摂るとさらにいいです。