読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天才ブログ

オっパイナポーアポーペン

私が実践したPTSDから解放された方法 PTSD(心的外傷後ストレス障害)とは

メンタルヘルス

私がPTSDになって行った対処方法

f:id:tensaychang:20150917013434j:plain

PTSD心的外傷後ストレス障害とは

不安症の一種で非常にショッキングな体験から心に傷を負い極度のストレスを感じてしまうことです。

トラウマがよみがえりフラッシュバックを起こすのがよくある例です。

 

私の場合、場所がトラウマとなりました

その場所が近づくにつれ身体が重くなり冷や汗が出て、手が冷たくなり全身の体温が低くなっていく気がしました。

そして震えが止まらなくなり極度の不安に陥りました。

これがPTSDか」と実感した瞬間でした。

 

 それでも用事があるとその方面には行かねばならず、また広範囲だったので非常に苦労しました。

しかし、1年ぐらいで極度の不安は感じなくなりましたが、今もすすんでその場所に行こうとは思いません。

 

私が行った対処方法

ネガティブな暗示を解く逆自己暗示

強いトラウマとなってしまった場合、必要以上に不安になります。

また同じことが起こるんではないかという一種の自己暗示にかかっている状態です。

そこで自分自身にこう言い聞かせます。


「大丈夫。心配ない。何も起こらないよ」

こうしてポジティブな自己暗示をかけます。

そしてトラウマになった出来事がない状況を強くイメージしました。

あとは時間が解決してくれました。

 

 ポジティブな自己暗示はいろんなストレスに有効な対処法だと思います。
是非取り入れてみてください。

 

PTSDとは編集

 

 

 

「雇われない生き方」あります。
ブログ・副業マニュアル無料プレゼント

 

 こんな記事もおすすめです