天才ブログ

天才ちゃん夜明けに眠る

発達障害は天才なのか?!

 ADHDってご存知ですか?

ADHD

ADHDってご存知ですか?

どんな症状か知っていますか?

私はADHDという言葉も発達障害という言葉も最近知りました。それまで心理学や精神疾患系の症状名はある程度知っていましたが、アスペルガー、ADHDという言葉を知りませんでした。私の住んでいる周囲の書店では発達障害に関する本を置いているところは知りません。たまたま古本屋で見つけた。『発達障害に気づかない大人たち』星野仁彦(著)を見つけて関心を持ち読んだのがきっかけで理解が深まりました。うつ病、パニック障害、PTSD、パーソナリティー障害などと比べて、それだけまだマイナーな疾患なのかも知れません。

 

f:id:tensaychang:20150906004502p:plain

 

気付くのが遅すぎた私の発達障害

社会人になっていくつかの仕事をしましたがどれもあまり長続きはしませんでした。私には変に自信過剰なところもあり思ったことは言うタイプだったので、最後は上司や社長と意見が合わなくなったりして辞めたこともありました。その後、実は私は12年ほどフリーランスで働いていました。インターネットが流行りだしてすぐ趣味でホームページを制作し運営していたら、仕事が舞い込んできたのです。通勤の必要なく、人間関係にもストレスを感じることもなく収入が発生するようになりました。締め切りなどはありますが、基本的にはやりたいときに仕事をするフリーランスという働き方と収入が、ADHDの私にはピッタリだったのです。

これは本当にラッキーでした。

「これからインターネットがすごいことになるかも!」そういう予感と衝動で、後先を考えず仕事をスタートしました。結果的には人脈に恵まれ、仕事は増えていきました。

しかしネットの時代も変わり、私の仕事内容では収入が激減しました。それで再度社会復帰を試みましたがいまだにうまくいっていません。ストレス溜まって二次疾患コースです。再び社会に出てようやく自分の社会不適合なところに気づいたんです。

 

うつ、不安症などの二次疾患が発達障害をわかりにくくさせる

私は対人関係にも弱く、一人で頑張りすぎたりワーカホリックになりやすい気質でした。なので期待に応えようとすればするほど無理をして鬱や不安症になりました。それでようやく心療内科に行くという感じでした。そして鬱症状が改善してまた働けるようになっても、やはり同じようなところでつまずいてしまいました。

その頃にADHDを知り、調べるとまるで私のことのようでした。

 

ADHDの主な症状 
  1. 不注意 集中して話が聞けない、金銭の管理ができない、忘れっぽいなど
  2. 多動性 よく喋る、体の一部を動かすなど
  3. 衝動性 思いつきをすぐ言動にうつすなど

 

これには個人差があり、3つの症状のうち一部が強く出る場合もあります。

私の場合はこの3つをすべて仕事術や理性などで抑えていました。しかし予想外のことが起ったりしてストレスが溜まるとADHDの症状が表面化してきました。

 

ADHDの人って離れて見ていれば多分面白いと思うのです。

例えばハゲの人を見たらハゲがいる!って指差して笑ったり(私はそんなことしませんよ、理性的ですからw)、集中して話が聞けないので空返事をしながら別のことを考えていたり、授業中、セミナー中、会議中など話の内容に関心がない時などは余白に落書きしたり、全く違うことを考えていたり。

しかし、発達障害の人には天才が多いのだ!なぜなら常に他人と視点が違うところを見ていて普通の人が思いもつかないことを考えていたりするからなのだ!そして思いついたらすぐに言動に移してしまいます。

 

発達障害(かもしれない)の有名人

ネットで調べてみただけなので違っていただごめんなさい。

スティーブ・ジョブズ、ビル・ゲイツ、発明家トーマス・エジソン、アルバート・アインシュタイン、スティーブン・スピルバーグ、ウォルト・ディズニー(お腹が空いたらディズニー、飢えるとディズニー)、トム・クルーズ、ウィル・スミス、ブリトニー・スピアーズ、SEKAI NO OWARI(せかいのおわり)深瀬、えっ?!黒柳徹子さんも?!(そういえば思いついたことすぐに言ってそう)、えっ!坂本龍馬も?!

 最近では栗原類さんがADDだって告白したそうです。

 

発達障害の中にもいろいろあってアスペルガーの人は記憶力が良すぎるので天才の中の天才が多い。ADHDの人は過集中っていうのもあって興味のあることは疲れを忘れるほど集中してやってしまうこともあります。衝動性と過集中がうまく組み合わさると、とんでもない才能を発揮したりします。

 

天才とバカは紙一重なのだ

発達障害は生まれながらにして持ってるものなので基本的には治らないそうです。

しかし、薬などで軽減することはできます。

それよりも発達障害の特徴や長所を理解して天才になっちゃうほうがいいと思うんです。

得意なことを見つけて、得意な分野で仕事をするのが、生きづらさを軽減させると思います。 

 

 

(追記)

おかげさまで今ではネットビジネスのみで生きていけるようになりました。たくさんの人に、苦しまず生きて欲しいと思い、無料でレポートなどを配布しています。

ネットで稼ぐ方法 - 自由に生きるために 、雇われずに生きていく方法

 

こんな記事も書いています

 

ADHDとは編集

  • Attention Deficit Hyperactivity Disorderの略称。発達障害の一つで、「注意欠陥多動性障害」「注意欠陥多動症候群」などとも言われる。今まではADDやMBDなどという概念で判断されていたが、現在ではADHDとして分類するのが一般的となっている。 ADHDとは、.. 続きを読む
  • このキーワードを含むブログ (今週 4 件) を見る