読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天才ブログ

TENSAY Blog

プリンスの死について新事実が浮上?!・・・どうなってんだ、まったく・・・

プリンス エンタメ

4月に急死した歌手プリンスさん宅から、ヘロインよりも50倍強力な麻酔用鎮痛剤「フェンタニル」を含んだ偽造薬が発見された・・・

 

headlines.yahoo.co.jp

 

プリンスさんの死後に自宅で発見された10錠ほどの薬に、“Watson 385”という刻印があったという。

 この刻印は、より低い効力を持つ鎮痛薬アセトアミノフェンとヒドロコデインが入っていることを示すものだが、検査の結果、強力な鎮痛剤フェンタニルが含まれていることが明らかになったという。


フェンタニルはヘロインより50倍、モルヒネより100倍、強力なオピオイド系の鎮痛剤だが、情報筋は同紙に、プリンスさんがより強力な薬が含まれていることを知らずに、事故で過剰摂取した可能性もあるとしている。

 この記事が報じているところによると、プリンスは依存性のある強力な薬・フェンタニルが含まれていることを知らずに過剰摂取してしまった可能性があるということだ。

 

ずっと元気に休まずに活動していたプリンス。

痛みを除けば、心身ともに非常にアグレッシブで精力的な様子だったのはファンが一番よく知っている。

 

プリンスさんの死亡前に行われた検査では、体内にフェンタニルは検出されていなかったという。これは長い間、この薬に依存していたわけではないことを示しており、死亡する24時間以内に薬を過剰摂取したと見られている。

 

まさかの医療ミスによる伝説的スターの死亡事故・・・

この薬の処方が故意だったのかミスだったのか?

(個人的に、ミスであったとは考えにくい・・・)

 

はっきりしてほしい。

こんなこと許されませんよ。

 

f:id:tensaychang:20160824002529j:plain

 

関連記事

プリンスが倒れた時、インフルエンザと報じられたあたりの事

すぐに回復したプリンス。

プリンスは不死身と安堵させた直後の突然死だった・・・

死亡原因が鎮痛剤フェンタニルの過剰摂取と判明し


 


当サイトではGoogleアドセンス、その他のアフィリエイト広告を利用しています。